<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 失望 | main | 遠出 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

野球

宮本です。
寝違えて首が回りません。

いやぁ、WBC日本ようやっと韓国に勝ちましたねぇ。
今となってはすっかり寂れた感のあるペナントリーグですが、
どんな形であれ国を背負った戦いってのは観戦してて面白いですな。

選手選考にあれだけ揉めた王ジャパンですが、
薄氷を踏みつつもキッチリ結果を残しているのは凄いもんです。
日本の層の厚さの証明になった気がしますよ。
とはいえ、韓国に2敗したのが単なるボーンヘッドではなく、
完全に試合内容で劣っていたから負けたのも事実だと思うので、
アジアの盟主とか言ってる場合でもなくなってきましたね。
あんだけ敵愾心バリバリなのに盟主ってのもおかしいですけど。

イチローの30年発言の挑発にも賛否両論ありますねぇ。
おそらくは韓国選手陣も相当腹が立ったことでしょうが、それはそれ。
韓国は最低限のスポーツマンシップを理解はしているんでしょうが、
それを実践するほどの理性があるかどうかというと、はなはだ疑問です。
あからさまな死球投げつけたりとかはいただけない。
凡退したイチローに嫌味ったらしく球投げつけるとか。
2戦目勝った後にマウンドに国旗植えつけてるのも凄いと思いましたが、
まぁ挑発したのは日本側なのでそこまで文句は言えませんね。

やっぱり守りが堅くてタイトな試合ってのは観てて楽しいです。
野球やってた身としては投手戦とか物凄く手に汗握るんですが、
一般の人はそうでないのかもしれませんね。
年取ってからイマイチ点が大量に入るスポーツに飽きがちで……
私がサッカー好きになったのもそれが大きな理由だったり。
1点の重みというのもありますけど、
サッカーには抗えない運命を感じる瞬間があるのが魅力ですね、個人的に。
有り得ないことが本当に起こっちまうっていう状況が、
サッカーにおいては特に多い気がしますよ、えぇ。


やっぱいいっすよ、スポーツは。
はー久しぶりにキャッチボールしてえ。
宮本 * - * 23:05 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:05 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

WBC=ワールドベースボールクラシック 準決勝の韓国戦を振り返って

3度目の正直なるか。  それとも2度あることは3度あるか。  リベンジ果たしてくれと思いつつ、  もう韓国とやりたくないと思っている人は少なくないはずでは?   日本の先発は上原。  序盤は高めに集まっていたが、本来の持ち味である  珠のキレが抜群だ
From 幸一の戯言 @ 2006/03/20 9:04 AM
このページの先頭へ